CRUSHhistory

1987年
「TSUYOSHI」  ピアノを習い始める。3年間続けても「メリーさんのひつじ」も弾けないので辞めさせられる/笑。

1989年
「HIRO」
ヤマハ音楽教室に通う。

1995年
「TSUYOSHI」 急行列車と接触。頭蓋骨骨折の重傷を負い九死に一生を得る。 
この他に左腕・左手首・右鎖骨・左右肋骨数回の骨折等…生キズが絶えない悪ガキ少年でした。
当時を振り返って…  「掛かりつけの病院のお医者さんや看護婦さんには行く度に顔を見るなり「今度は何やったんや?」って言われてました。
僕のカルテだけが異常に分厚かったのを覚えています/笑 」

1997年
「HIRO 」 中学で陸上部に入る。「小さい頃からずーっと太ってて、よく“ブタ!”とか言われてからかわれてたんで悔しくて…。
何かスポーツをして痩せようと思ったんです。練習がキツくて予想以上に早く痩せましたね。」
「TSUYOSHI」 校内音楽会で「目立ちたい!」と言う理由だけで指揮者になる。 以後、3年間指揮者を務める。
卒業の折、担当の音楽の先生から「全く音楽に才能の無い君が、ここまで指揮の技術を身につけてくれた事に感動しました!」と、
お誉めのお手紙を頂く。「その手紙は今も大切に取ってあります。ちなみに…高校でも3年間指揮者をやりました。
ただ目立ちたいと言う理由だけで…笑」

1998年
「HIRO」 友人に誘われてドラムを習う。

1999年
「HIRO」 ドラマーとして初のLIVE。

2000年
「TSUYOSHI」「HIRO」 大阪府立高石高校入学。
「TSUYOSHI」 伝説のバンド『Ⅹ』の元ベーシスト 「TAIJI 」に憧れベースを始める。初のLIVEを経験。

2001年
「TSUYOSHI 」 『Ⅹ』ファンのイベント「Rock'n Roll Party!!」に コピーバンドの一員として参加。

2002年
「HIRO」 TSUYOSHIのバンドにヴォーカルとして誘われる。
「それまでは人前に出る事なんか全然考えられないごくフツーの目立たない子だったんで、
まさか自分がバンドのヴォーカルを演ることになるなんて思っても見ませんでした。」
HIROの才能にいち早く気付き開花させたのはTSUYOSHIだったのです!
高石高校の学園祭で初めて一緒のステージに立つ。

2003年
「HIRO」 これまた、TSUYOSHIに誘われ『Ⅹ』のファンイベント「Rock'n Roll Party!!」に参加。
このイベントから生まれたバンドと言うことでのちに 「CRUSH」 と命名。 

2004年
「TSUYOSHI」  一年間、ワーキングホリデーで単身オーストラリアへ・・・
「全く未知の世界で色んな人と出会い、色んな経験をした貴重な一年でした。」  
初のボランティア活動として障害者施設を訪問。クリスマス会に招待して頂き演奏を披露。

2005年
泉大津市商工会議所主催によるイベント「スタア☆誕生!」に参加。
岸和田市浪切ホール主催の「イルミネーションLIVE」に 出演。

2006年
大阪府泉大津市駅前にてストリートLIVEを始める。
オリジナル3曲入りデモCDを配布。(2007年10月までに5000枚を配る)

2007年
年間を通し、泉大津駅前・心斎橋・天王寺等、週3回のストリートライヴを敢行。
初の自主制作CD「Just a wish」リリース 800枚手売り
高石アプラ大ホール 「中ノ森BAND」コンサートのオープニングアクトとして出演。
大くんと一緒にボランティアライヴ活動を始める。その活動が毎日新聞に掲載される。

2008年

Coke with ミュージックファクトリー企画 「Coke Street Live」で「Just a wish」が優秀賞を受賞!
読売テレビ「ニューススクランブル」の特集で大くんの紹介とその活動が放映される。
初のワンマンLIVE開催!
「Tick-Tuck」の入場動員数記録更新。

2009年
自主企画チャリティーイベント「音楽でつながる笑顔の街~We Love IZUMIOTSU!!~」を開催。
現在も二ヶ月に一度、開催中!

2010年
「mero.jp 着うた」より 「Dreamer」「Driver」を配信。
2週連続 1位&2位を独占。

2011年
自主制作CD「Dreamer」リリース。1000枚、手売りで完売!!
ライオンズクラブ ミュージック フェスタ in 大阪府立体育館に出演。
スパヒルズ主催 「東日本大震災復興支援チャリティー コンサート」に出演。

2012年
「HIRO」「Best of Voclist CONTEST」 ファイナルに出場。3位入賞!
「障がい者 芸術・文化コンテスト」 にファンの方30名と一緒に参加。
「ONE」を熱唱。

2013年
ミュージックグランプリ大阪 セレクションライヴ 決勝大会」にて人気投票1位賞を獲得!



            これより後は「NEWS」にて更新中!。